プロ縄跳びプレイヤー  生山 ヒジキ 様

プロ縄跳びプレイヤー  生山 ヒジキ 様

2014年フロリダで行われた世界大会World Jump Ropeにて世界チャンピオン。同年NTTフレッツ光「ギガ速い」にメガ跳び人として1年間出演。2016年には監修を務めた「なわとび学」を出版。現在では9つのギネス記録を打ち立て、あのイチロー選手を抜き日本のスポーツ選手で最もギネス記録を持つ選手となる。

現在はメディア・イベント出演を始めとし、幼稚園や小学校への出張なわとび教室、講演会も行っている。

小学3年生の時の担任の先生が、なわとびが得意だったので、その先生に気に入ってもらいたくて始めたという初恋がきっかけ。20、30年後に子供がなりたい職業として存在していたいと述べている。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

MUSIC BIRD PRESENT STATION

More