MR GAY JAPAN 2019 重竹 タイガー 様

MR GAY JAPAN 2019 重竹 タイガー 様

1998年生まれ。現在上智大学国際教養学部。
17歳からアクティビズムや活動に取り組み、テレビ朝日のニュース番組で学校におけるゲイ差別の実態に関するインタビューを受け、人権団体であるヒューマンライツウォッチとニューヨークの国連本部で日本のLGBTの現状についてスピーチをする活動にも取り組む。

ミスターゲイジャパン2019に選出される。
18歳の時に行動を起こす決意をしニュース番組でのインタビューをきっかけにヒューマンライツウォッチに連絡を取り、ニューヨークの国連本部で日本のLGBTの現状についてスピーチをする機会を得て、世界的な活動にも関心を寄せているとのこと。

またなぜその事業に携わろうと思ったのか、今後の展望に関しては
「子供の頃からゲイであることをオープンにしてきたことが原因で執拗ないじめにあってきた。
日本の社会において「人と違うこと」は差別の対象となること、その状況は我慢しているだけでは変わらないことを知り、勇気を持って行動を起こし、変化をリードする役目を果たし自分が経験した辛さを未来に繰り返さないような社会を作りたい。 」と述べている。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

MUSIC BIRD PRESENT STATION

More