MGJ2019グランプリ 湊谷 亜斗林 様

MGJ2019グランプリ 湊谷 亜斗林 様

1994年12月18日青森県生まれ。ベルギー人の父と日本人の母を持つ。
高校入学と同時に上京。大学を卒業後アメリカへ渡り語学留学。
昨年6月に社会貢献活動家のためのプラットフォームを提供するIT会社へ広報として入社。
仕事を通して日本の社会貢献活動に携わる。

ミス・グランドジャパン2019日本代表として現在の活動については、「会社員として働きながらベストオブミス長野に挑戦し、グランプリを取り、日本大会のファイナリストとして3ヶ月間活動して7月26日にグランプリを受賞しました。昨年代表の小田はるかさんの第5位という素晴らしい成績を上回るように頑張りたい。」と述べている。

今後の展望に関しては、「ラオスのクラスター爆弾撤去活動を昨年から行なっていることがきっかけで、世界中の全ての人々が安全に笑顔で暮らせる世界にしたいと強く思うようになった。ラオスでの現状や、世界で起きている様々な社会問題や環境問題をより多くの人へ発信して、より良い世界を目指したい。」とのこと。

またスポーツ観戦、特にバスケやラグビーが好きであることや自身も6年間バスケをしていた経験あるそうで
人を応援するのも好きだが、今度は世界大会に向けて自分を応援してもらう立場になるため、全力で頑張りたいとのこと。意欲的な彼女の姿勢に今後も期待です!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

MUSIC BIRD PRESENT STATION

More